アメリカ版「ポトリス2」 BB Tanks Guide アメリカ版「ポトリス2」 BB Tanks Guide
アメリカ版ポトリス2(アメポト)である「BB Tanks」の概要、登録・インストールからゲームの流れを説明します。又、日本版「ポトリス2」の状況も合わせて伝えます。「BB Tanks」は基本無料!Vista対応!最新バージョン!
(C)2007-2009 OGPLANET.All Rights Reserved. (C)CCR Inc.All Rights Reserved.
 

1日に「ポトリス博物館ブログ」・「かえるの家」を統合し、当サイトの本館である「ポトリス博物館」が開館しました。それに合わせて右側サイドメニューのプロフィールの上に「本館」へのリンクを追加しました。これで当サイトと本館(展示ギルドサイトを除く)は全ページにおいて相互リンクされる事になりました。当初の計画では2007年に開館させる予定でしたが、当サイトを先行して「開館」させた事もあり、本館の開館が遅れていました。「かえるの家」は旧ギルドコンテンツを展示ギルドサイトとして保存する形となり、ついに独立サイトとして終止符を打つ事になりました。何ヶ月か前から公開状態だったが、プレイ方法や公認ギルドリストなどを整備し、今回の「開館」に漕ぎ着けました。

06年9月に「ポトリス博物館ブログ」としてスタートしましたが、それまでのポトリスの運営サイトは「かえるの家」のみであり、登山サイトのドメインで運営していました。従ってポトリスのサイトとしては初の独自ドメイン(potohaku.info)として出発しました。後に改めてサイトとしての「ポトリス博物館」として設立させるためでもあり、ブログはいわば準備ページと言える存在でコンテンツもアップしていきました。

しかし、07年2月に突然アクセスできなくなりました。しかし、連絡が来ないため、原因がわかったのは4月になってからです。何とドメインがスパムのブラックリストに入ってしまい、運営側によって急遽ドメイン停止されたという事でした。ドメインは回復させるのに時間がかかる事もあり、07年5月下旬に現在のドメインを改めて取得し、ブログを再開しました。だが、度重なるスパムに対処できず、秋頃にブログを休止しました。

又、1月には当管理人の外付けハードディスクが故障してしまいました。既に外付けハードディスクを新規導入して3年以上経過していました。日頃からバックアップしていなかったのがいけなかったのですが。最初の業者さんにデーター修復費用を見積もりしてもらった所、何と22万円かかるとの事でした。したがって修復までの道のりは遠いものとなりました。結局今春別の業者さんにお願いしてもらい、6・7万円で修復完了しました。その事も開館が遅れる要因となりました。

更に当サイトが8月に初のハイブリッドホームページとして「開館」させた。それは「ポトリス博物館」本館運営にも多大な影響を与えるものだった。当初j本館はブログとサイトを平行運営する予定でしたが、ブログの内容を統合させ一つのハイブリッドホームページとして運営する方針と決めた。無論ブログ時代の構築システムを一新させ、当サイトと同じMovable Type(MT)にした。そしてよりサイトに近い構成になる様スキンを改良していった。ブログ時代のデーターをそのまま取り込み、上部の背景もそのまま流用する事とした。更に6月に戻ってきた外付けハードディスクのデーターを用い、詰めのコンテンツを作成・追加した。

結局開館前に日本でのポトリスのサービスが終了してしまった。無論サービスが行われていれば登録から完全に案内する日本版のガイドサイトの役目を担うサイトともなります。コメント機能はブログからのデーターを引き継いでいる事もあり、そのまま採用したが、専用掲示板は設けなかった。これで運営するハイブリッドホームページは2つ目となった。今後登山サイトもハイブリッドホームページにする方向であり、今回の「ポトリス博物館」の「開館」は登山サイトへの応用も視野に入れたものとなっている。そして更に弾力的な運営を目指したものにしていく。



↓当コンテンツが役立ったという方はお願いします。↓
人気ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 ゲームブログ 海外オンラインゲームへ 人気Webランキングに参加しています。

| 作成日 2008年07月01日 23:31 | コメント (0) | トラックバック (0)
このコンテンツのトラックバックURL

コメントを投稿

(今までここでコメントした事がない時は、コメントを表示する前に当サイト管理人の承認が必要になる事があります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ち下さい。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)